「すぐ美人」になりたい人が買っている、爆売れルージュのひみつ

「すぐ美人」になりたい人が買っている、爆売れルージュのひみつ

2015年、コスメデコルテのヒット商品といえば「AQMWルージュ グロウ」。色がいい! 保湿力がすごい! 縦じわが消える! など大評判のルージュの企画・開発に携わった森田悦美氏にお話をうかがいました。記事の最後に、このルージュがもらえるプレゼントのご紹介も!

日本女性は知ってしまった。
美唇には、もっとツヤ感を!

 

口紅ひとつで顔の印象ってガラリと変わるから、美人度を上げるために口紅にこだわっている人は多いはず。世の中の数ある口紅のなかでも、「AQMWルージュ グロウ」がヒットした理由はいくつかあるようです。それは、コスメデコルテという高級ラインなのに手を出しやすい3,500円という値段だったり、10色のカラーバリエーションの豊富さだったり。でも、企画部商品企画課長の森田悦美氏は、目をキラリと光らせて、その理由を教えてくれました。

「このルージュ、実はAQMWの新色なんです(笑)」とほほ笑む森田氏。

森田氏:「AQ MW ルージュ グロウは、『縦じわが消える!』などとの評判をいただいていますが、やはり『ツヤ』でヒットしたんだと思います。グロスやリキッドルージュなどが流行して以来、お客様は単なる口紅のツヤでは満足できなくなっていますね。それまでの口紅も『ツヤ感』は押しポイントでしたが、もはや唇の『ツヤの軸そのもの』が変わってしまっているのです」

森田氏:「そこで私たちが考えたのは『口紅の形状で、あのツヤ感・シアー感を表現できないか』ということです。テクスチャー、仕上がり、すべてにおいて今のお客様のニーズに応えたい。そして完成したのが『AQ MW ルージュ グロウ』なんです」

「5個売れた」よりも「5人喜んだ」のほうが大事

 

プロモーションの段階でも、女性のニーズをつかむ工夫が。口紅はつい自分の過去の成功体験や好きな色から似たような色を選びがち。「AQ MW ルージュ グロウ」の開発チームはそこにも目をつけたのです。

 

森田氏「まったく新しい製品ですし、今まで出会ったことがないような新しい自分をお客様に発見していただきたかったんです。そこで、『あなたのハッピーはどのタイプ?』と、イエス・ノー式で別の視点を与えるというプロモーションを展開したんですよ」

1本1本に違った「ハッピー」がつまっています

この強い「お客様に喜んでいただきたい」という想いは、何が原動力になっているのでしょう?

 

森田氏:「こんなことを言っては叱られそうですが、開発した商品の数字的な売上――例えば『5個売れる』よりも、『5人の人が喜んでくれた』のほうが嬉しいんです。この仕事をしていてよかったと思う瞬間です」

コスメデコルテの商品はマスターゲットの商品ではないから、化粧品を使うことが大好きな方、自分の肌を愛でているお客様に受け入れられたい、というのが企画を考える上で一番大事にしていることだそう。

 

森田氏:「商品企画課の担当は皆『コスメデコルテが大好きな…いわゆるコスメデコルテファンが満足してくれるような商品を創ろう』と具体的な人物をイメージしていると思います。私にもそういうミューズがいて、例えば百貨店スタッフのあの人や化粧品販売店のあの方に喜んでいただきたい、と思って企画を考えるんですよ」

 

■お話をうかがった方:森田悦美氏/企画部商品企画課長。

AQMWルージュ グロウ

やわらかくとろける感触で、唇からヒロインになれそうな高発色ルージュです。ぷっくりとした厚みのある、上品なツヤ感のある仕上がりは、時間がたってもヨレやにじみもなく持続します。
>>商品についてくわしくはこちら

ランキング

ページ上部へ戻る