働く女性にもママにも。泥温泉をヒントにした時短コスメ、登場。

働く女性にもママにも。泥温泉をヒントにした時短コスメ、登場。

最高級化粧品のコスメデコルテなのに、手が出しやすいお値段。8月に新発売となるコスメデコルテの新ライン・フィトチューンは、「優しいのに、高効果」がコンセプト、と教えてくれたのは商品企画課の土屋さん。今までの“優しいだけの化粧品”とは何が違うのでしょう?

 

今までのコスメデコルテになかった、
スマホ世代のための新ライン誕生

 

コスメデコルテというと12万円のクリームだとか、総額27万円のラインとか、とにかく中身もお値段も最高級! というイメージがあります。でも8月に新しく発売される「フィトチューン」ラインは、1アイテム5,000円ほど、と、手が出しやすいお値段。最高級コスメブランドのエントリーラインって、すごく効きそうな気がしつつ、でもどこでコスパを図っているのかも、正直気になるところです。

 

そんな疑問に答えてくれたのは、商品企画の土屋さん。常にお客様の視点で今何が必要とされているかを考える土屋さん今回のフィトチューンでは、現代の女性が何を求めていると読んだのでしょうか。

 

土屋さん:「フィトチューンに関してはもう単純に、『優しいのに高効果』。これです。これって実は最高級ラインのAQミリオリティにも、AQMWにも共通するコンセプトなんですよね。つまり、コスメデコルテらしさであり、強みなんです。だからストレートに言おう、と」

 

日々のストレスで肌はゆらぐ。だから敏感肌や自称敏感肌の人だけでなく、誰しもできるだけ肌に優しい化粧品を使いたい。でも効果がなくちゃイヤ。それが女性の本音です、確かに。

 

土屋さん:「優しいだけのものならすぐ作れるんです。だけどそれでは意味がない。だから、フィトチューンにはコスメデコルテの中心商品である『リポソーム』のテクノロジーを応用してあります。コレステロール、リン脂質、セラミドというのは肌のバリア機能に影響するのですが、その機能をサポートしながら、必要なところにちゃんと届けるシステムなんです。リピッドソームといいます」

 

化粧水のヒントは、泥温泉!

 

さらに、「リポソーム」だけでないもうひとつの技術も、このフィトチューンには生かされています。それは「マッドスパとか、日本のどろ温泉とかに入ると肌がツルツルになる。あの効果を化粧品に入れる」というもの。

 

でも、この化粧水、泥どころか、透明でまったく濁っていません。

 

土屋さん:「マッドスパの泥が肌にもたらすよい効果を化粧品に活かそう、という試みは7年くらい前にスタートしているんですよね。その泥から抽出したエキスが『フムスエキス』なんです。フィトチューンに入っているフムスエキスは九州の火山層から抽出しているのですが、そこはもともと海の底だったところが隆起し、その上にぴったりフタをするように火山灰が覆いかぶさって何千年、じわりじわりと年月を重ねた希少なものなんです。反応性が高いので仰るとおり、そのまま入れると化粧水が濁ってしまうところを、研究を重ねて解決できたんですよね」

 

女性の気持ちをこんなにわかってる男性は、そうそういません

 

育児に家事に仕事に時間がいっぱいいっぱいなスマホ世代の働く女性にぜひ使って欲しい、と土屋さん。

 

土屋さん:「ハーバルコンプレックスで、成分の効きをよくしています。効果が欲しいから丁寧にスキンケアしたい、でも時間がない、という人の悩みを解消したいですね」

 

■お話をうかがった方:土屋幸佑さん/コスメデコルテ商品企画担当。10年以上も商品開発に携わり、AQMWなども手がけたヒットメーカー。

フィトチューン

フィトチューンの「フィト」=植物性、チューン=チューニング。太古の熟成植物成分「フムスエキス」配合。優しいハーバルコンプレックスが肌の調子を整えます。リピッドソームが美容成分をきちんと肌に届け、使ううちに毛穴が気にならず、潤ってなめらかな透明肌に。
※フムスエキス[腐植土抽出物]・グリセリン(保湿)

ランキング

ページ上部へ戻る